うっかり八兵衛カップ 秋の収穫祭2012

うっかり八兵衛カップ 秋の収穫祭2012

もどる

名称 うっかり八兵衛カップ 秋の収穫祭 ’12
日程 平成24年9月9日
天気 晴れ   
結果 親子レース S氏&T:1位  A氏&K:2位 / 4時間耐久レース:??

前夜祭

……と言うか…

なんとも情けない…  肩鎖関節脱臼で自転車に乗れません。 時は8月19日。 レースと同じコースで練習してて、なんの不注意か、間が悪かったのか… なんでもないところで、前輪がロックされ、なんでもないところだけに身体が予期せず受け身も取れずに、そのまま肩から落下。 後ろにいたK曰く、3mくらい空を飛んだと言う。 かなり派手な事故だったみたいだ。

このため、全治2カ月とか言われたけど、治す気はなく、現状維持で動くようになるまで我慢と言った、そんな状況です。

 

これにもめげず、レースには子供たちをエントリ。 いつものように前夜祭を開催した。

ところが、今回も恒例の前夜祭なのだが、珍しくS氏は参加できず現地集合。 一方、今回は第2土曜日と言うこともあって、A氏は昼間からの参加となる。 久しぶりの組み合わせだ。

 

そんなわけで、今回の組み合わせは以下のとおり。

親子レースは、A氏と我が子K。 そしてS氏と我が子T。 4耐は、この4人での出場となった。

当初の計画では私も参加するので、大人3人と子供2人で4耐で勝負するつもりだった。 ところが、私が不参加となり、大人2人で4時間は辛いだろうと言うことで、4人1チーム編成としたのである。 さて、結果は如何に…

 

親子レース

 秋の親子レースは毎回同じ。 梨を剥いて食べて、ブドウを食べて、そして走ってゴール。 小学校最後の思い出にと、親子で優勝を目指して練習していたのにもかかわらず、親の怪我で断念。 友人に代理オヤジを託して、応援に回ることになった。

 スタートはいつものゼッケン順ではなく並んだ順番。 予想外れで、Tは最後尾からのスタート。 一人だけ身長が高く、パッと見コースマーシャルのようだ。 

 スタートするが、狭いコースで渋滞状態。 下段のピット前まで行くとようやく集団がバラけて走りだした。 前方では輪工房が先頭を行く。 それをTは必死で追いかけて行く。 ピットへ下りる階段の近くでようやく先頭を捕らえ、ここで1位に出る。 このまま差を広げて… と行きたいところだが、相手も食いついてくる。 なかなか差を広げることができない。 このままシングルトラックに入り、小さな上り返しで一気に差を広げたようだ。 このまま梨を受け取って1位でピットへ。

 毎回のことだが、池の脇にTが出てくる姿を見ると緊張とプレッシャが押し寄せる。

 そして、ピットでは梨の皮むき。 S氏はひたすら皮むき。 その脇でTはひたすら食べる。 頑張って頑張って食べる食べる。 そして、1位でS氏は走りだした。 後続はなく、このまま走り切れれば優勝だ。

 一方、Kの方は4位か5位くらいで帰ってきた。 この後はA氏が頑張って皮むき。 そして、A氏は走りだす。

 代理オヤジはS氏が1位でピットに戻り、ブドウを頬張る。 そしてランに入ると余裕で1位。 優勝である。

 次はKの方。 A氏は3位で入ってきた。 ここで、ブドウの早食い。 ひたすら口に放り込む。 2位の食べるペースがやや遅い。 ここは無理矢理でも口に入れて走り出せ!と指令を出すと、二人とも頬張りモードで走り出す。 2位のチームはまだ少しブドウが残ってる。 これで、走り切れば2位だ。 二人は、いや特にA氏は足が付いて行かない… でも、なんとかゴール。 2位だ。

 これで我がチームで1位2位連取。 ワンツーフィニッシュだ。

 何回か前にも1位2位を連取したことはあるけど、今回はどっちも代理オヤジなのが残念だ。 代理オヤジA氏S氏には感謝である。 でも、やっぱり自分が走ってなんとかしたいものだ。

 

 

 

 

 

4時間耐久レース

 なにせ今回は自分が走ってないだけではなく、肩も痛いから動きたくないためピットでゆっくりしていたこともあり、あまり書くことがない。

 ときおり、九十九まで見に行くことはあったが、ほとんどはピットで過ごした。

 周回数も坦々とこなしていったようだし、特になにもない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

反省

 なにせ怪我した自分が情けない。 この一言に尽きる。

 自分が走ってないだけに、子供たちや代理オヤジに言うこともない。 とにかく、自分が早く怪我を治して、復活できるようにするだけである。 次回、春の大会にはなんとか出られるようにしたいものだ。

 

 

 

もどる

 

 

 

 

 

 

 
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO