第11回全国小学生・中学生マウンテンバイク大会 白馬さのさか

第11回全国小学生・中学生マウンテンバイク大会 白馬さのさか

もどる

名称 第11回全国小学生・中学生マウンテンバイク大会 白馬さのさか
日程 平成24年8月5日
天気 晴れ   
結果 言うも語るも…  情けない…

概要

日本マウンテンバイク協会(JMA)主催の「第11回全国小学生・中学生マウンテンバイク大会 白馬さのさか」に行ってきた。 今回でとうとう4回目、しかも小学6年生である。 6年生ともなれば、当然真面目にやている人には太刀打ちできないし、真面目にやってない人、つまり趣味程度の人はぜんぜん話にならない。 そんな差がついて叱るべきと言うようなレベルであろう。

すでに4回目だし、レースの勝手も良く分かってるし、なんの問題もない。 いやいや、問題は明らかに少ない子供たちのモチベーションである。

 

 

到着

毎年参加していたウェルカムパーティだが、今回は到着も遅れて前日に受け付けもパーティにも出られないと言う体たらく。 そのままジャスコで買い物して、民宿に直行だ。 なんとも時間に余裕のない到着だった。

 

レース当日! 

今年も良い天気。 コースのコンディションは申し分ない。 それだけにスピード勝負になりそうだ。 これでは、スタートダッシュで離されて、そのまま時間とともに差が開いてゴールと言う展開が容易に想定できる。

走行しながらも試走に行くのだが、すでに試走からやる気が感じられない。 コースを確認しながらゆっくり走ってみろとか、もう少し実践的に走ってみろとか、言ってはいるのだが、何も聞かないからどうにもならない。 実際に走ってくれないからスタートのギヤさえも決まらない。

試走には毎回上位を走っている同年代たちがさっそうと走っているが使ってるギアがそもそも違う。 人のギアを見ながら走れとか言っても、全然通じない。 なんでこんなに人の話を聞かないんだよ。

 

レース本番!

試走の時間が終わると競技が始まる。

中学3年生から順番に出走していくのだが、なんとも感動的なものだ。 少なくとも今まで4年間連続して参加していることもあり、初めて見た時は6年生だったのが中学3年生になっている。 何度も見ていれば、上位を狙って1位と2位を争う友人たちの顔ぶれも良く分かる。

そんな彼らも中学3年生で卒業レースだ。 レースは中学2年生と3年生が一緒にスタートするのだが、スタートからして迫力が違う。 子供たちにも見させるが、なにを注目して良いのか分かってない。 ギヤを見ろとか、脚がどれくらい回ってるのか… そんなところを良く見るようにと言ったところで理解の範疇ではないらしい。

レースの方は圧勝。 有終の美を飾ることができたのである。

次のレースは中学1年生と中学女子だ。 この次はもう6年生のレースなので余裕はない。 だんだん年齢が上がって来るとレースが早いのだ。

 

 

子供たちにはアップを始めさせるが、やはりこれもやる気が感じられない。 やらされてる感が大きい。 それでも、なんとか少しは脚を動かし、心拍も上げられるところまで上げてみた。 すると、召集の案内が会場に届いた。

 

6年生は女子も含めて30人ほどでスタート。 とにかく早いうちに重いギヤ回してスピードを乗せて、前方に行かないことには話にならない。 1列4人で前から3列目くらいでスタートしたのに、第1コーナーを回るとすでに競り負け、その後の上りまでの200mほどで完全に加速負け。 また軽いギヤをくるくる回してるだけで全然進まない状況になってる。 もうお先真っ暗。 レースになってない。 

林の中に消えたけど、先頭はすでに林を抜け、その先を行く。 我が子がいくら頑張っても、話にならない。 先頭はそれなりに飛び出してはいるが、3位あたりから10位手前くらいまではそれなりにくっついて走ってはいるが、それ以降になるとほとんどが勝負ではなく一人で走ってるだけだ。 完走するのみだ。 まるでレースになってない。 せめて前の人をなんとかゴールまでに抜いてみろとはっぱをかけるが、それにも反応せずと言うかできないのか… 

そして、良いとこなしにゴール。 いったい何やってきたんだ?

 

 

おしまい

思った通りのレース展開だった。 そもそも練習もしないで臨んだレースだったけど、もう完全に勝負にならない。 6年生にもなれば、このスポーツでやっていくんだと自覚があれば、しっかりと練習もするし頑張るだろう。 趣味程度の人はわざわざこんな大きな大会になんて出ない。 その結果、速い人と遅い人の二極化となるのも当然のことだろう。

もうそろそろ、子供たちの中にも踏ん切りをつけさせないとならないんだろうな… 来年は中学生だしね。

 

 

もどる

 

 

 

 

 

 

 
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO